診 療 案 内

診 療 時 間 ・ 診 療 科 目 ・ 担 当 医

   

9:30

12:30

布施 布施 杉井 休診 平岩 松江

布施

 

14:30

18:00

布施 休診 杉井 休診 平岩 松江

布施

 

 

 

<診療科目>

 

内科 | 放射線科 | 循環器科 | リウマチ科

 

 

<診療時間> ○ 午前 …   9:30~12:30

        ○ 午後 … 14:30~18:00

 

<休診日> 毎週水曜日・祝日

各種検査のご案内

① 甲状腺エコー検査(金・土・日・月曜と木曜の午前)

② 心エコー検査  (金・土・日・月曜と木曜の午前)

③ 腹部エコー検査 (金・土・日・月曜と木曜の午前)

④ 乳腺エコー検査 (土)※女性検査技師が対応

⑤  整形外科 及び 骨塩測定(火曜日)

⑥ がん相談     (第4金曜日の午後)

⑦ 一般健康診断

  除染等電離健診

  蜂の抗体検査

  石綿(アスベスト)健診  (随時受付)

 

各種検査をご希望の方は、電話にてご予約願います。

超音波検査(エコー検査)でがんの早期発見を!

超音波検査は、CT(コンピュータ断層撮影法)とはちがい、X線を体に照射しません。ですから、放射能被ばくがありません。おなかの中の赤ちゃんの健康状態を診るのに活用されるくらい、痛みもなく、人体にやさしい検査方法です。

 

腹部の主な臓器はもちろんのこと、なかなか検査しにくいといわれる卵巣、すい臓などのがんも超音波検査で発見することができます。乳がん検診も可能です。

 

当院では、超音波を駆使したがん検診やがんに関する相談、子どもたちの甲状腺エコー検査も実施しています。

 

 

乳がん検診にちょっと一言・・・  前院長 松江 寛人  

 

 乳がん検診は、平成19年に施行された「がん対策基本法」に基づき、検診はマンモグラフィーを原則としています。アメリカで50歳以下の乳がん死亡率を低下させる効果が実証されたからです。

 

 マンモグラフィー検査は「高密度乳房」と言われる40歳以前の乳腺密度が高い乳房では、検査精度が実は低いのです。乳腺とがん腫瘍が画像の上で両方とも白く示されるため、乳腺の陰に腫瘍が隠れた場合は見落とされがちなのです。

 

 一方で、乳腺は白く、腫瘍は黒く画像で示されるエコー検査で補うことがベストな方法です。40歳以下の方々にはエコー検査もおすすめします。

 

 一方、大きさが1ミリ以下で乳管をたどって広がる石灰化乳がん(発症割合は低いですが悪質です)は、200ミクロンの大きさを峻別できるマンモグラフィーが、500ミクロン以上の大きさでないと峻別できないエコー検査より優れています。

 隔年で検査方法を変えてみることもおすすめします。

What's New

ここから通信 16号発行! 

被曝と帰還強制反対署名 

          1万筆を突破!

●南相馬市 診療報告会の報告

●第2回 被曝・医療シンポジウム